NEW PRODUCTS

  1. 斑唐津皿 H860 【唐津焼 三里窯 浜本洋好作】

    虹色のリム部分が料理を引き立たせる斑唐津の七寸(約21センチ)皿。 リムの内側から見込に向かってはなだらかに傾斜しており、汁気のある煮物など盛り付けた時も安心してお使いいただけます。 大盛サラダなどにも如何でしょうか。

  2. 朝鮮唐津ぐい呑 H726 【唐津焼 三里窯 浜本洋好作】

    掌に優しく、温かく収まりの良い持ち心地。 掌に馴染むぐい呑に目を向けると、薄紅色の口縁と黒釉の際に現れる禾目状の青い筋に目を奪われ、水を張ったように光る見込みの底を覗くと、とても優しいブルーに心が奪われる。 光の加減で景色も変わる、唯一無二なる朝鮮唐津ぐい呑。 一度、是非手に取ってご覧頂きたいぐい呑です。

  3. 斑唐津鎬湯呑 H825 【唐津焼 三里窯 浜本洋好作】

    胴下部に膨らみのあるコロンとした形の鎬が入る湯呑。 斜めに入れられた鎬に沿うものと真っすぐに流れたいものが合流する藁灰釉の流れ、ザックリとした陶土をえぐるように切られた高台の面白さ。 お寛ぎの一時のお供に!焼酎呑みにも良いかも。

  4. 斑唐津湯呑 H822 【唐津焼 三里窯 浜本洋好作】

    絶品! 乳白色、ブルー、紫、所々にコバルトブルーの斑で包まれる湯呑、僅かに内を向く口縁は仄かな茶の香りも逃しません。 茶筅も入るので小服茶碗に用いても良いかと思います。 白湯をいただいても口当りが柔らかく、甘く感じられるのが不思議です。 暖かさを感じ心が和む気がします。

  5. 斑唐津鉢 H815 【唐津焼 三里窯 浜本洋好作】

    口径一尺の浅型の大鉢、水を張ってみるとその口縁から水面はどこも均一で寸分の乱れもない。 広い見込から淀みなく広がる姿を見ればそれが図ってできるものではないことが解る。 作為の無い老練な手から生まれた器は、懐を広げて佇む風情。 つばの先まで勢いが届いた造り、砂目の粗い陶土をここまで穏やかに焼き上げるとは。

  6. 斑唐津ぐい呑 H796  【唐津焼 三里窯 浜本洋好作】                 

    黒い飴釉の胴に白い粉が降りかかる様な景色の朝鮮唐津ぐい呑。 自然釉の染み出す胴下、土見せ部分の釉溜まりは青色の混入する青磁色。 また、水を張ったような透明感あふれる見込も必見です。 コロンとした造りは愛嬌たっぷり!

ページ上部へ戻る